学生の時にヒゲ脱毛しておくべき

筆者は社会人一年目にひげ脱毛を行いました。結論から言いますと、ヒゲ脱毛おすすめです。

ヒゲ脱毛の種類

ヒゲ脱毛には大きく分けて、光脱毛医療レーザー脱毛があります。簡単に言うとどちらも毛根を破壊する手法なのですが、医療レーザー脱毛の方が光が強いです。そのため、医療レーザー脱毛の方が効果は強いですが、痛みを感じたり、肌荒れするリスクが高いです。どちらの方法でも、10回前後は通院する必要があります。大体10万程度かと思います。

医療レーザー脱毛の方が良いと思う人が多いかもしれませんが、私は光脱毛を行いました。理由は、以下の通りです。
1. 将来、髭が欲しいと思うかもしれない
2. 肌が荒れるのが嫌
1については、もしヒゲブームが来た時にツルツル過ぎたら嫌だなと感じたからです。また、海外で働くことになったときに、髭を生やすことで、外国の人に舐められなくなるかもって思うからです。(笑) 2については、純粋にヒゲ脱毛してる時期に肌荒れが目立つのが嫌だからです。今はコロナの影響で全員が常にマスクをしているので、目立たなくていいかもしれないです。(笑)

脱毛した感想

私はヒゲ脱毛で、髭濃い→髭やや薄くらいにしました。脱毛しての感想は次の通りです。
1. 朝の時間を短縮できる
2. 清潔感が得られる
1については、朝の髭剃り時間が大幅に減りました。私は朝が苦手なタイプで出勤時間も早めなので、かなり良かったと感じています。2については、髭を剃っても青くならないので、清潔感が出ます。また、夜までに伸びる量も少なく、無精ひげ状態にならなくなります。女性受けもいいと思います。髭剃りで肌荒れすることも少なくなります。

学生こそ脱毛すべきと感じる理由

金銭的に厳しいかもしれませんが、学生こそヒゲ脱毛すべきと感じます。

  1. 就活の時に清潔な印象が与えられる
  2. 定期的に脱毛サロンに通うのが意外と大変
  3. サロンの学生割が使えるかも

1についてですが、就活時に清潔な印象を与えられることは非常に大切だと思うからです。面接の時間は短く、面接を通して深く自分のことを知ってもらうことは難しいので、マイナスな印象を与えないようにすべきと思います。2については、10回ほど定期的に通う必要があり、意外と脱毛サロンは予約が取りづらくて希望の日に通えないということからです。社会人よりも学生の方が通院時間を柔軟に変えやすいと思います。3については、サロンによっては学生割引があるということからです。

まとめ

今回はヒゲ脱毛して思うことについて書きました。

費用対効果が非常に高いと感じております。

是非、ヒゲ脱毛お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました