彼女いない歴=年齢な人ほどマッチングアプリをするべき

今回はマッチングアプリ関連の記事になります。自分がもっと早くアプリで行動しておけばよかったなと感じたので記事にしました。

彼女いない歴=年齢である理由とマッチングアプリをお勧めする理由

彼女いない歴=年齢な人の理由は何だと思いますか。彼女いない歴=年齢な人の理由を大別すると以下の4パターンになると思います。

  1. 周囲に女性が居ない
  2. 女性に告白したことがない
  3. 見た目がダサい
  4. そもそも女性に興味がない

4の場合はそもそも女性に興味が無いので、特に女性と付き合う必要性は無いですが、それ以外の人は少なからず女性と付き合いたいと思っているはずです。

私がマッチングアプリをお勧めする理由は、上記の4以外の解決策になるからです。

1については、出会いを求める女性が登録しているマッチングアプリで女生との接点を増やすことで解決できますよね。2については、振られた時のことを考えて、告白を躊躇してしまうことが原因だと思います。友人・知人に振られた場合には、交友関係が傷ついたり、話のネタにされるとか考えてしまうと思います。しかし、マッチングアプリの女の子だと振られても気にしなくていいですよね。基本的に自分から好意を示さないと、男女の仲は深まらないと思います。告白されて嫌になることはほぼないのでガンガン告白しましょう。3については、マッチングアプリで知り合った女の子と服を買いに行ったりすることで、女の子受けするファッションを身に着けることができますよね。自分の好みの女の子が好きな服装をすることで、好きな系統の女の子と付き合える確率が上昇するはずです。

マッチングアプリは現在では一般的な出会いのきっかけ

マッチングアプリの利用に抵抗のある方は多いと思います。私自身も恥ずかしさやアプリに登録している女の子ってどうなんだろうという抵抗がありました。しかし、現在はマッチングアプリは一般的な出会いの手段の一つになっており、アプリで出会った人と結婚することも少なくありません。登録している女の子もそんなに変な子はいませんし、かわいい子もたまにいます。

彼女いない歴=年齢の人は焦るべき

20台後半で彼女いない歴年齢の人は焦ってマッチングアプリで行動すべきだと思います。それは、同世代の良い女の子たちはどんどん結婚していってしまうからです。結婚していない女の子もそれなりに恋愛経験を積んでいるため、今までの彼氏たちと比較されてしまいます。年下の女の子を狙えば良いと思うかもしれませんが、あまり年齢が離れていると抵抗のある女の子が多いです。彼女いない歴年齢の人で女性の扱いが卓越している人はあまりいないと思うので、手遅れの年齢になる前にどんどん女の子に告白するべきと思います。

おわりに

マッチングアプリの会員登録はそれほど高価ではありませんし、下手に街コンに行くよりもコスパがいいのではないでしょうか。

マッチングアプリに登録するのは恥ずかしいかもしれませんが、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。私はマッチングアプリを利用しないのは本当にもったいないなと思います。身バレが怖いと思うかもしれませんが、自分のことなんて以外と他の人は気にしていないので、大丈夫ですよ。

余談ですが、私は高専の頃、女生との接点があまり無くて、一生彼女とかできないだろうなって思ってました(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました