目標の設定と達成のコツ

日常生活でも仕事でもよく目標の設定って行いますよね。仕事の場合は目標設定に対する実績が人事評価に影響したりしますので、大変重要な作業になります。今回は目標設定と達成するコツについて書いていきたいと思います。

妥当な目標設定をする

目標設定は妥当なものにしましょう。ここでだめなものは、野球経験0なのに1年でプロ野球選手になるなどです。その理由は、自分の実力と目標が明らかにかけ離れているからです。野球経験0ならば野球のルールを覚えるや正しいボールの握り方を覚えるなどの目標にしましょう。

自分の行動でコントロールできる目標を設定しましょうこのため、顧客からクレームされないなどの目標はダメです。何故ならば、自分のミスが無くても同僚のミスや顧客の気分次第でクレームを受ける可能性があるためです。つまり、自分の行動だけでは達成できないからだめだということです。顧客との予定を忘れないなどの目標を設定しましょう。

目標を決める際には、目標達成までの行動プランも考えましょう。特に漠然とした目標の場合には、行動プランを考えていないと、何もせずに時間が過ぎていってしまいます。

目標を達成するコツ

目標を達成するコツは常に目標を意識するということです。多忙な毎日を送っていると、目標は意識の外へと飛んでいってしまいます。そもそも、現在出来ていなかったり、難しいから目標に設定しているので、目標達成のためには常に意識して行動する必要があります。

おすすめは紙に印刷する事やスマホの待ち受けにするなど普段から目標を目にするような仕組みを作ることです。

また、他人に自分の目標について話しておくことや試験などの場合には申し込みをして期限を決めておくことなども重要です。結局、忙しくなると、まあ目標達成できなくてもいいやと逃げてしまうので、やらざるを得ない状態に自分を追い込むことが重要です。私は人は窮地に追い込まれるほど成長すると考えています。

おわりに

今回は目標設定と目標達成のコツについて書きました。

仕事においても私生活においても目標の設定と達成を意識することが人生を豊かにすることに繋がると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました