漫画を安く読む方法【書店・レンタル・電子書籍】

私は漫画を読むのが好きなので、毎日無料の漫画を読んでいます。無料の漫画はお金がかからなくていいですが、配信されていない物があったり、配信されているものでも一話ずつしか読めなくてもどかしいときがあったりしますよね。

そこで、今回は漫画を安く読む方法について調査した結果をまとめていきます。

書店・ネットショップ

TSUTAYAなど書店

TSUTAYAは200円につきTポイント1ポイントなので還元率が低いです。メリットとしては、本を購入して読めることでしょうか。その他の本屋も同程度の還元率です。

ネットショップ

大手のAmazonは1%還元、ヨドバシカメラは3%還元、楽天は1%+SPUです。還元率的には楽天が一番良いと思います。正直、そこまで大差が無いと思うので、普段使うサイトを利用すれば良いと思います。

ブックオフ等の中古本屋

人気の無い漫画や古い漫画で100円~、新しい漫画だと400円程度で販売しています。

正直、新しい漫画は新品を購入した方がいいかもしれません。

電子書籍

電子書籍サービスといっても複数のサイトがあります。私が調査した中では、U-Nextとコミックシーモアの2強でした。

U-NEXT

出典:U-NEXTホームページ

U-NEXTは動画配信サービスで月額1990円(税別)です。

月額料金で見放題作品の視聴、雑誌読み放題可能なうえ、毎月1日にU-NEXT1,200ポイント(1200円相当分)が自動でチャージされます。

クレジットカードまたはAmazon決済を利用すると40%のキャッシュバックがもらえます。キャッシュバック率はダントツなので動画視聴をする人におススメのサイトです。

コミックシーモア

出典:コミックシーモア

コミックシーモアでは、月額メニューに登録し、定額でポイント購入するとお得になるようです。1ポイント1円ではないので分かりづらいですが、まとめ買いで20%オフのクーポンがあったりとお得に購入できそうでした。

ネットカフェ

料金は何時間パックかによって大きく変わります。大体3時間パックが1000円程度になります。1冊30分ほどで読める人だと、3時間で6冊読むことが出来て、一冊当たり160円程度となります。そのため、漫画を読むスピードが速い人におすすめです。

ソフトドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題が付いてるところが多いです。

出先で時間を持て余しているときにおすすめです。

コミックレンタル

コミックレンタルの料金については、宅配サービスが100円~150円程度、実店舗が100円程度、電子書籍レンタルも100円~という価格でした。

出典:DMM.com コミックレンタルホームページ

自宅でじっくり読めるという利点がありますが、比較的値段が高めになります。

おわりに

今回調査した結果では、価格のみを考えると実店舗でのコミックレンタルが一番安価になりました。

ただ、漫画を定期的に読み返したい人やコレクションとして部屋においておきたい人にとってはベストな選択にならないと思うので、今回記載した内容を参考に自分に最適な漫画を読む方法を検討してもらったらなと思います。

ちなみに私はもっぱら電子書籍派です。理由は、家にあるものを減らしたいからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました