ブログ50記事書いてみて感じること【期間・良かったこと】

前回の記事がブログ50記事目でした。
『Sweet Home -俺と世界の絶望-』が面白い【Netflix・韓国ドラマ・ほぼネタバレ無し】

なので、今回は50記事書いてみた感想をまとめていきます。

ブログ50記事までにかかった時間

ブログ50記事までにかかった時間はちょうど4カ月で120日間です。

初投稿が2020年10月31日で、50記事目の投稿が2020年3月1日です。

飽きずに50記事まで到達しました。コロナ禍でやることが無いことも理由でしょうか…。

ブログの更新頻度はおよそ週2回です。平日更新する時間が無いことを考慮すると、まずまずなペースで記事を書いてきたのではないでしょうか。

ブログ50記事を書いて良かったか?

「ブログ執筆中のテック系ブロガー」の写真

私はブログを書いて良かったと思います。それは、webサイトの仕組みや自分から情報を発信する習慣が付いたからです。

正直、アクセス数は日に数回で一回もない日もあります。なので、記事数が増えていくことをやりがいとして続けてきました。

「反対意見を述べる外資系役員」の写真[モデル:Max_Ezaki]

自分の意見や考えなどをブログとして発信していくことの難しさを痛感しています。私は自身の弱みとして情報を伝える能力が低いことを感じており、このブログを書いていくことで改善しようと考えていたのですが、まだまだ変わらない気がします(笑)。ただ、普段から上手に意見を伝えようという心掛けができるようになりました。

おわりに

今後もブログを続けていきたいと思います。

50記事書く時間があれば、資格取得などもっと有意義に使うべきだったのかなとか思いますが、気にしないことにします(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました