おすすめのアルバイト【筆者のアルバイト経験12種】

学生向け

アルバイトは学生にとって避けては通れないものですよね。
今回は筆者の経験したアルバイトの内容とおすすめ度合いを紹介します。

筆者のアルバイト経験とおすすめ度

筆者が経験したことのあるアルバイト

筆者が経験したことのあるアルバイトを列挙します。

  1. テーマパークのショップ店員(3年)
  2. 宅配ピザ(2年)
  3. TOEICの試験官(単発2回)
  4. TA(ティーチング・アシスタント)(2講義)
  5. 企業で研究関連のアルバイト(20時間ほど)
  6. 先生の著書の修正(1回)
  7. ゲームセンター店員(3カ月半)
  8. 運送会社倉庫の荷下ろし(3か月の短期)
  9. しめ縄造り(短期2週間ほど)
  10. ホテルの部屋メイク(短期1カ月ほど)
  11. 大学祭での高校生・保護者との対話(1回)
  12. 引越し(短期2か月)

思い出しながら書いているのですが、少なくとも12個のアルバイトを経験しています。高専1年から大学院修士までの9年間なので、色々な種類のアルバイトを経験しています。

筆者が経験したアルバイトの内容とおすすめ度合い

テーマパークのショップ店員(3年)

地元のテーマパークのショップ店員のアルバイトをしました。女の子が多く、高専生であった私にとっては、楽しくてお金ももらえる最高な環境でした。そもそも周囲にテーマパークが無いとできないアルバイトですが…。
評価:高専生・工学部の学生におすすめ

宅配ピザ(2年)


宅配ピザ店のバイトでは、ピザの配達・注文承り・清掃・サイドメニュー調理などを担当しました。
地元では比較的時給がいいということで選択しました。ピザを割安で食べることが出来るので、ピザが好きになってしまいました。配達中は一人で行動できるので、気楽でした。欠点としては、冬寒くてつらいこと,女の子が少ないこと,体がピザ臭くなることでした。
評価:楽な割に時給が良いので高校生、高専生、短大生におすすめ

TOEICの試験官(単発2回)

TOEICの試験官では、用紙の配布・用紙の回収・トイレ対応・試験室作りなどをやりました。仕事内容はとても簡単で楽なバイトです。欠点としては、試験官をする回の試験を受けられないことでしょうか。
評価:単発で給料高めなのでおすすめ

TA(ティーチング・アシスタント)(2講義)

TAとは、大学院生が学部の授業のお手伝いをすることです。資料の印刷などの雑用から、資料の作成・簡単な講義、実験の手伝いをやりました。研究室から講義室まで移動するだけなので、移動が楽でした。人に教えるということは自分の理解にもつながるので、お金を稼ぐだけでなく、自己成長にもつながると思います。
評価:機会があれば是非させてもらうべき

企業で研究関連のアルバイト・先生の著書の修正(20時間ほど)

先生のコネでベンチャー企業でアルバイトさせてもらいました。また、著書の修正業務もさせてもらえました。大変でしたが、良い経験になりました。先生には頭があがりません。
評価:機会があれば是非させてもらうべき

ゲームセンター店員(3カ月半)

大学で経験したアルバイトです。長期でやるつもりでしたが、辛すぎて3か月半で辞めてしまいました。辛かった理由は次の4点です。
①客に理不尽に怒られる
②アニメ・ゲームに興味が無いので、客と話が合わない
③メダル補充のとき、メダルが重くてしんどい
④メダル補充で汗をかく
⑤営業時間が長く、仕事が終わると深夜1時になった
評価:ゲーム・アニメが好きな人以外おすすめしない
余談ですが、私がアルバイトしたゲームセンターは常に求人情報が出ていました…

© photosku.com

運送会社倉庫の荷下ろし(2か月の短期)

運送会社の倉庫の荷下ろしは、他のアルバイトよりも時給が1.5倍高かったのでやりました。基本は車のホイールやタオルなどの入った段ボールの荷下ろしをして、仕事が無いときはお菓子やカフェの容器のピッキングをしました。当然肉体的にきつい作業ですが、毎日4時間ほどであったので、心地よい疲労ぐらいで済みました。同じ大学のアメフト部の人と頑張りました…。女の子との出会いはありませんでした…。
評価:給料が高めだが、体力に自信のある人のみおすすめ

しめ縄造り(短期2週間ほど)

冬休みに大学から地元に帰ったときにしめ縄を作りました。難しくはないですが、楽しくもありませんでした。
評価:可もなく不可もなくという感じで、レアな経験なので話のネタとしてはおすすめ

ホテルの部屋メイク(短期1カ月ほど)

夏休みに大学から地元に帰ったときに、ホテルの部屋メイクをしました。シーツを引いたり、掃除機をかけたりしました。夏だったので、ホテル内が暑く、大変でした。また、何年も経験されてるおばさんパートの手際の良さがすごかったです。
評価:可もなく不可もなくという感じで、スキー場などの住み込みのアルバイトならいいかも

大学祭での高校生・保護者との対話(1回)

大学祭のときに、高校生・保護者との対話をしました。大変楽でした。欠点としては、大学祭のときに拘束されるので、大学祭の他のイベントに参加できないことくらいです。
評価:機会があれば是非させてもらうべき

引越し(短期2か月)

日通でアルバイトをしました。家族の引っ越しだけではなく、企業の引っ越し案件も多かったです。企業の引っ越しは、人海戦術でどんどん荷物を中継していくという感じで、楽しいです。家族の引っ越し案件の大変さは住居・メンバーによって変わります。基本的に短期のバイトの場合は補佐としての役割なので、小物をどんどん運んでいくという感じです。良い点は、勤務時間が長いので、短期間で稼げることです。長距離の引っ越しだと、車に乗ってるだけでかなりお金がもらえます。欠点は、朝が早く5時とか6時集合なことです。
評価:体力と生活リズムに自信があればおすすめ。

おすすめのアルバイト(筆者未経験)

筆者が未経験のアルバイトでおすすめなものを紹介します。

飲食店
まかない料理があったり、男女の出会いがあるのではないでしょうか?また、キッチンに回ると料理のスキルも上がると思います。学生自体にやっておけば良かったと思います。

家庭教師・塾講師
人に教えること・分かりやすい話をすることは非常に難しいです。学生の頃に意識してトレーニングすることが無いので、トレーニングも兼ねてアルバイトができるのではないかと思います。

ベンチャーでエンジニアとして働く
学校で勉強してることと企業で働くために必要なことの違いを把握できるのではないかと思います。都市部の大学生しかできませんが、ぜひ挑戦すべきと思います。

まとめ

今回は、筆者のアルバイト経験とおすすめ度について紹介しました。かなり偏見が入ってますが、参考にしてもらえればと思います。

これだけアルバイトのことについて記事を書きましたが、学生の本文は勉強であり、アルバイトを極力すべきでは無いと考えています。そのために、奨学金を借りてアルバイトの必要性を減らしましょう。


奨学金については、奨学金の返済免除についての記事を以前書いてますので参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました